秋田を旅したい

秋田市の小旅行をしています。たまに遠出もします。

与次郎きつね伝説について 完

f:id:murabitosonoiti:20180720115814j:plain

今まで与次郎は実在の人物か、

 

という謎に追ってきましたが、

皆さんはどのように感じたでしょうか?

 

久保田藩による公式記録が残っていない以上、

その判断は謎に触れた皆さんにお任せするしかありません。

ただ、この公式記録が無い、

と言う事実も一つのヒントになっているのではないかと感じます。

 

 

先の話題でも触れましたが、

歴史資料は政治権力者の都合の良い物しか残りません。

つまり、記録が残っていないのでは無く、

残していない(残せない)理由があるのではないか、

ということです。

そして、その理由によって与次郎は謀殺されたのではないか…。

 

また、当時の飛脚は諜報活動も行っていたようです。

合法的に他の藩を経由し、

江戸まで移動することが出来る飛脚は、

スパイとしても重宝がられていたようです。

 

これらの事から想像すると、

与次郎はスパイであり、

その事が気付かれてしまったために

殺されてしまったのではないでしょうか?

 

そう考えると、

与次郎の重用も、死後の手厚い祭られ方も、

公式記録に残せない理由も説明できるのではないでしょうか?

 

もちろん、これは証拠が無い勝手な想像ですが、

証拠が無いからこそ、可能性としては残っています。

 

 

理由はどうあれ、与次郎きつねの伝説は今も残っており、

終焉の地である東根市では今も悲恋伝説として愛されています。

 

秋田市でもこの伝説にちなみ、

与次郎駅伝というものが毎年7月に開催されています。

 

f:id:murabitosonoiti:20180720115743j:plain飛脚であった与次郎にちなみ、

現在の與次郎稲荷神社がある千秋公園内も走るイベントです。

速さを競うだけではなく、

ベストドレッサー賞」や「ベストパフォーマンス賞」などもあり、

何より仲間とわいわいと参加出来るので、

気になる方はぜひ参加してみてください。

 

 ( 完 )